40's SubCulture Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 【映画】下妻物語

<<   作成日時 : 2004/07/05 23:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

6/19 「下妻物語」鑑賞@WMC板橋。

見ちゃいました下妻物語。
フカキョンのロリータと土屋アンナのヤンキーの強烈なビジュアルイメージが先行してるこの映画。
非常に面白かった!!!
たちまくったキャラクター・ありそうで少ない女性版バディムービーとしての友情物語・脇まではいりまくった役者陣の演技・凝りまくった映像と編集・・などなど様々な要素をうまーく1つにまとめあげて世代とか人を問わず楽しめる映画に仕上げていた。

中島哲也監督やるじゃない。いいっすねえ。(トヨエツの温泉卓球のビールCMとかSMAPのガッチャマンCMとかのディレクターの人ですね。)
前作の永瀬正敏主演の「Beautiful Sunday」とかは割合ローテンポでいってたので、映画だと結構CMとは違うスタイルでいくのかな?と思ってましたが、今回はそのCM的テンポ感がフルに発揮され非常に小気味いい作品になってます。

映像的にも非常に細かくこりまくったCG挿入や、漫画的展開の映像、そしてアニメなどもミックスしながらとにかくこれぞ2000年代的な映像になってます。
方法論としてはタランティーノが「キル・ビルvol1」で提示したものと非常に近い。でもタランティーノはテンポ感とミクスチャという自分の趣味嗜好を露呈しただけになってしまっていたものを、この作品では見事に”下妻の少し歪んだ友情物語”として成立させているところがお見事。

役者の配役もいいですねえ。
監督が”テレビで顔は笑ってるのに全然笑っていないのを見て決めた”フカキョンと、もう役そのまんんま(というかモデル姿がうかばなくなる)土屋アンナの配役のうまさ。
とにかくロリファッションが見事なまでに絵になるフカキョンのかわいさは当然のこと、アンナのヤンキーもいやはや板についています。
雨上がり宮迫や篠原涼子・大人計画の阿部サダヲ・荒川良々に樹木 希林とみんな見事にはまってます。(ちょい役で毛皮族の連中も拝見^^)

でなんだかんだ書きましたが、とにかく誰でも楽しめる作品になっていることは間違いなし。
確かにこれは評判いいのもうなずける快作でございました。

したがいまして★★★★(4.3くらいついてます。おもしろい!!オススメですよ。)
ガンバレ!!日本映画。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も見ました。おもしろかった。ほんとに。
アメリカ公開も決まったとか。他全8カ国!世界的なおもしろさってことかなあと、私の感覚も間違ってなかったかと思ったわけです。フカキョンも、他ではみられないほど、ハマってると思う。
オススメデス。
カヲル
2004/07/05 23:39
カヲルさん、さっそくのコメントありがとうございます。
アメリカ公開ですかあ。すごいっすねえ。アメリカ人にどうとられるか?あの下妻風景が^^
でも面白い映画だから万国共通なことを祈って。
ひろし
2004/07/05 23:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
【映画】下妻物語 40's SubCulture Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる