40's SubCulture Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 【映画】ゆれる

<<   作成日時 : 2007/01/17 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1/17「ゆれる」鑑賞@VC六本木。
昨年見れなかったこのすばらしい傑作を見れたことに感謝した。すばらしい。
この映画は視線の映画である。登場人物たちが、それぞれに交わす視線。それを真摯に追い続ける画面に釘付けになった。
この真摯な画面に映し出されるのは、兄弟の奇妙な信頼と憎悪。自分が男兄弟であるがゆえに、この作品にある兄弟の風景はものすごくリアルに共鳴してしまった。
しかしこの男兄弟特有ともとれる関係を描いたのが、西川美和という天才女流監督だというのも驚嘆。よくここまでリアルに切り取れたものだと感心しまくりである。
映像・そして骨太な物語。そこに作家性を色濃く残しながらも、法廷劇・家族劇として見せる要素もバランスよく配合されており、誰にでもわかる作品にしていることもまた感心。
音楽もセンスいいし、すばらしいセリフもたくさんある。法廷の兄を取り戻す件もいいですねえ、。
そしてあのラストシーンへの展開と、最後の表情。。胸に深くつきささった。
僕は兄である。弟がいる。
評価★★★★★(5点。文句無く満点の傑作でしょう!!!)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【映画】ゆれる 40's SubCulture Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる