40's SubCulture Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 北の大地にて

<<   作成日時 : 2007/02/23 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年は毎年恒例のゆうばり国際ファンタスティック映画祭が、夕張市のかの財政破綻により中止となってしまった。ああ夕張を第2の故郷とまで思っていたのにと失念の思いにふけっていたところ、配給会社などの好意で感謝の意味を込めた今年限りのゆうばり応援映画祭が開催。よしこれは夕張の町を盛り上げにいかねばとかけつけたわけです。そして今回はその道中記、というかメモ程度ですね。あしからず。

2月23日(金)
羽田空港に向かう。
ぎりぎりであまり時間なく”フレッシュネスバーガー”にてでクラシックWWバーガーとスパムサンドをテイクアウト購入。がしかし、声は大きいが生意気な態度の若いネエチャン店員にプチぎれ。あそこはダメだな。

千歳空港到着。
空港内の結構旨い手作り感たっぷりのおにぎり屋さんのおにぎりをバスにてぱくつきながら、夕張に移動。

そして再建の町夕張に到着。
暖冬のせいか雪も例年より少なく、工事や人数少ない夕張に財政破綻の影響を見る。がんばれ!夕張!応援しているぞ!!
到着後、夕張のラーメンの名店”のんき屋”にて塩ラーメン食す。先代ばあちゃんの味をついだ二代目ままさんの美味に満足。やや濃厚なスープに中太麺・なつかしめの焼豚とお麸がうまい。
夕張で旨いのはこことホテルシューパロの和食屋だったがこちらは潰れていた。あー残念。

そして文化センターにて夕張応援映画祭へ参加。
日本一般初上映の”バベル”の傑作ぶりに感嘆し、続く”ゴーストライダー”で対象的なニコラスケイジのややあほっぽいB級アメコミ世界ににやつき笑い。詳しくは映画ブログにて。

既に深夜の時間帯のためホテルマウントレースイ部屋にてサッポロクラシックとアサヒ北の大地の地域限定ビールを嗜む。旨し。

2月24日(土)
この日は夕張にてホテル朝食後、バスと電車で札幌経由の小樽へ向かう。小樽到着。
毎年雪と吹雪に今年は暖かいですなあ。

小樽では終日買い物デー。
運河食堂の”元気日和”にてジンギスカンランチ。割引クーポンもらいちと高めのメニュー選べど、店員ミスで違うメニューが。味はまあまあなれど、どーも今回の旅はついてない場面あり。
”北一硝子3号館”にてビアジョッキ・ぐいのみ・ショットグラス。アウトレットで激安グラス購入。販売の女性店員の対応のすばらしさにアンケートにてベタぼめ。北一は店員に差がありますなあ。
小樽の洋菓子の名店”ルタオ”の2階喫茶にてショコラケーキセットを食す。地酒購入しようと”田中酒造”目指すが見つからず断念。
これまた小樽のかまぼこ名店”かま栄”にて名物パンロールとパンドーム購入。店隣の喫茶メニューに心奪われる。
”北菓楼”にてお土産用菓子購入。あられの新作ほたては素晴らしい。六花亭や土産物屋でお土産散策。

夕食は板長がTVチャンピオン歴代チャンプの握”なか一”にて寿司。小振りながら上品な味に大満足。ルイベ風の沖漬けやかま焼き・タコザンギの一品料理もうまし。
小樽運河を散歩中に大転倒、やはりついてなしか。

2/25(日)
最終日はホテルの”きた浜”にて朝食、さすが寿司屋でホテルバイキングには一線を画すうまさ。
朝食散歩で運河ターミナルにて”桑田屋”のぱんじゅう購入、小振りで皮薄めでうまし。店内にてあまとうのクリームぜんざいを食す。Sなのにかなりのポリューム、甘さ控えめでこれもうまし。
ということで北の大地より帰路についたわけですが。。なんだかメモ書きだな^^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北の大地にて 40's SubCulture Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる