40's SubCulture Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 【映画】「フリージア」

<<   作成日時 : 2007/02/10 22:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2/10「フリージア」鑑賞@アミューズCQN。
PFFの”鬼畜大宴会”で大島渚氏に絶賛された熊切監督作。といっても長編は見たかったが見れなかったため、長編初。でもこの作品にしない方がよかったな、多分と反省。
空の穴とかアンテナとか他にも多分いいのあったよなあ。。でも渋谷で時間ちょうどいいの無くミニシアター回数券もあったから、まあいいかなと思い鑑賞したが。。んーーどうでしょう?
とにかく全体的に中途半端感が否めず、最初から最後まで乗り切れず。。何でだろう。

原作の設定は面白い。被害者家族の復讐を法で認める敵討ち法。この法が実現する近未来戦時下の痛みを失った執行代理人を中心に、ラストには傷みを失う元凶となった男との一騎打ちへの展開。
バイオレントでハードボイルド、but映画はそうなっていないのである。
熊切監督もその鬼畜で見せた大量のバイオレント性を根っこに持っている人でもあり、今回の素材としては得意のはず。しかしそのバイオレント感が痛くないのである。
またラストへの対決もより男くさいという意味でのボイルド感が出てもよさそうなのであるが、どうにも違う。なんとなしにチープ感が目立ったのであるのだが、自分だけか?

ということでどーやら作品全体の方向性についてどっちつかず感が目立ちましたので
評価★★★(3点。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【映画】「フリージア」 40's SubCulture Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる