40's SubCulture Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 「「台湾映画が見たい」について」について

<<   作成日時 : 2004/05/19 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「台湾映画が見たい」について」について
どもども、まいど。
「5月だよ!台湾祭り」万歳。自分もお祭りに協賛いたします^^
確かにリリカルな台湾映画っていう表現その通りですよね。
やっぱお国柄って出るんですかねえ。言葉古いか(笑

台湾映画祭は行こう!と思って未見でした。自分も。
上映作品の中で、「愛情霊薬B.T.S」と「台北ソリチュード」は既に見ました。
この2本全く違う作風。
「愛情霊薬B.T.S」はBetterThanSexの略。”セックスよりいいものって何?”
コメディ的要素もとりまぜつつの青春群像劇。そのごった煮感とテンションの高さは”台湾的”というよりは”香港的”に近かったです。
個人的には正にリリカルな「台北ソリチュード」の方はかなり好きな作品。
姉弟のタブー的にも見える精神的な愛情と、その見事に蒼い空気感。
役者がチェン・シャンチーとリー・カンションというツャイ・ミンリャン作品の常連組だったのも、好きな要素のひとつではあるんですが。自然なのか演技なのか判断つかないカンションの演技も空気を作ってました。
音楽も非情にムード高めてていい効果。。と全体的に好きでしたね。

台北の101ビル、初めて見ました。
ぜひぜひ現地レポートの写真また見せてください。それにしてもたけえ・・・(笑
でかいですねえ。
ではでは。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「「台湾映画が見たい」について」について 40's SubCulture Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる