40's SubCulture Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 【映画】東京国際映画祭「Sダイアリー」

<<   作成日時 : 2004/11/08 23:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

10/29 東京国際映画祭アジアの風部門「Sダイアリー」鑑賞@ヴァージンTOHOシネマズ。

13本目。アジアの風で韓国産のラブコメディ。
小難しいテーマも壮大な展開も無い、しかし自分はこういう映画は大好きだ!!
とても可愛らしい愛すべき映画だった、いいなあ。また思わぬ拾い物をした気分になった。

もうとにかく全編をその愛らしさを見せるキム・ソナ扮するジェニーが、恋人との別れ際「今までの恋人を思い出してみろ!」と言いきられ振られる。
ジェニーは自分の日記を見て過去の恋人たちを思い出し、彼らに自分の事を聞いて回る行動に出る。
しかし思い出と現実の彼らの発言は全く正反対で、彼らに可愛い復讐を思い立つジェニーは。。

主人公の思い出の回想シーンを前半に、後半は今の彼らへの可愛い復讐っぷりと彼女の心の変遷を描く。
全編ジェニーの視点で彼女のささやかな成長を恋愛を通して描いていく。

とにかく面白いのがそのキャラクターの立て方とエピソードの面白さ。そしてそのテンポ感のいい展開と軽快な演出。んーもう文句無く面白く微笑んでいるのである。
こういうなんてことない話をここまで面白くするのは、やはり脚本・演出・製作陣・役者と全てがバランス良く出来ているからであろう。
やはりここでも韓国映画の実力をまたもや感じてしまったわけである。

個人的な贔屓目な見方ではあるが、キム・ソナがむちゃくちゃ良いのである。
もう主人公ジェニーがそのまま彼女のように見えてくる。
そして後半の元カレたちへのかわいい復讐。ここの復讐のかわいさがまたたまらない。
ってここだけ見るとキム・ソナだから褒めてるように見えますな。はは^^

展開的には明らかに違うが「猟奇的な彼女」の時に感じたラブ・コメでもここまで面白く出来るという幅の広さをこの作品にも感じる。猟奇〜と比較するのは酷なのだが、しかしラブ・コメとしては傑作でしょう。泣きはないですけどね。

ということで評価★★★★★(文句なく面白かった。満点!)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめて書き込みします。

Sダイアリー、凄い楽しみにしているのですが、
日本での上映で配給会社はもう決定しているのでしょうか?

ちょっと問い合わせたいなと思いまして。。。
Sダイアリーについて
2005/07/25 17:43
昨年の東京国際の時にはまだ配給未定という情報だったような気がします。いまのとこ一般公開されてるWEBなどでも調べる限りだとまだ情報ないようですねえ。すいません。かなりの事情通の方で情報あればという感じでいまのとこ情報なしです。面白い作品なので上映されるといいんですが。
ひろし
2005/08/08 01:54
こんばんは。はじめまして。
何度かお邪魔してたのですが、ご挨拶が遅くなりました。
伽羅(きゃら)と申します。
この度、コン・ユ君の応援サイトを作成しました。

サイト名「コン・ユ君を応援しています。」
http://www.geocities.jp/gongyoossi_fan/

この中で「関連サイト」というページがあるのですが
コン・ユ君も出演している「Sダイアリー」をとりあげてくださっている
貴ブログを紹介させていただきたいのですが、よろしいでしょうか?

目新しいものはありませんが、
企画として「私はコンユ君のここが好き♪」ってことで
自由に書いてもらうスペースを作りました。
もし興味がありましたら覗いてみてください。
ではまた。お邪魔しました。
伽羅
2005/09/24 21:23
伽羅さんへ。

どうぞぜひご紹介いただければ幸いです。アジア映画・韓国映画の一ファンとして取り上げてもらえればうれしいです。

よろしくお願いします。
ひろし
2005/09/25 23:24
ありがとうございます。
記事も楽しみにしていますので
がんばってくださいね。
伽羅
2005/09/29 00:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
【映画】東京国際映画祭「Sダイアリー」 40's SubCulture Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる